常時SSL化の方法 SIRIUS編



常時SSL化は、SIRIUSで作ったサイトにも対応しておかないと!



こんにちは。

お父さんアフィリエイター、
はまぞふです。


前回は、WordPressを常時SSLにする手順を
解説しました。

常時SSL化の方法 WordPress編



 

 


面倒だったねー

 

 

今回は、
SIRIUSで作成したサイトを、常時SSL化する方法を解説します。

 

 

そっかー!忘れてたー!!

 

 

SIRIUSもSSL化は面倒なの?

 

 

いや、SIRIUSはWordPressに比べると難しくはないよ。

 

 

今回は、サクッと終わりそうね。

 

 

作業の流れ

SIRIUSの常時SSL化の作業は、
以下のように行います。

・エックスサーバーにて、ドメインのSSL化を行う。
※エックスサーバーではドメインのSSL化は無料・・・って、しつこい?

・SIRIUSの設定で、自分のブログのURLをhttpsに変更。
(ついでに301リダイレクトの設定を行う。)

・ブログランキングなど、外部リンクのURLも変更しておく。

・Google Search Consoleを新たに登録しなおす。

・Googleアナリティクスの設定を変更する。

・各、ASPに登録しているURLを変更する。
 

2番目の
「SIRIUSの設定で、自分のブログのURLをhttpsに変更」
以外は、

WordPressとおんなじね。

 

 

今回は、WordPressとは作業の異なる、3つの作業

・SIRIUSの設定で、自分のブログのURLをhttpsに変更。
(ついでに、301リダイレクトの設定を行う)
・ブログランキングなど、外部リンクのURLも変更しておく。


を解説します。

作業前には、前回の記事を参考に、
エックスサーバーにて、ドメインのSSL化を済ませておきましょう。

常時SSL化の方法 WordPress編


SIRIUSの設定で、自分のブログのURLをhttpsに変更(ついでに301リダイレクト)

SIRIUSのサイト全体設定から、



URLをhttpからhttpsに変更します。



次に、サイトオプションから、



“常時SSL化の統一” の設定を、
「常時SSL化する(HTTPSで統一)」に設定します。



これで設定は完了です。
しかも、「301リダイレクトの設定」も完了しています。
自前で”.htaccess”を変更している場合
もしも、自分で”.htaccess”を変更している場合は、
改めて変更する必要があります。
※自分で変更している場合は、自動で修正してくれません

転送先のURLが”https”に変更されているか、
確認しておきましょう。

ここまで作業が完了したら、
サイトの生成⇒アップロードを行って、

実際に、
httpsで表示されるか、
httpで接続しても、httpsに転送されるか、

確認しておきましょう。

SIRIUSは結構楽ちんだねー

 

 

ブログランキングなど、外部リンクのURLも変更しておく

記事内に、外部リンクのURLで”http”のURLがある場合は、
“https”に変更しておきましょう。

アフィリリンクなどは、改めてリンクを取得しなおしたほうが良いでしょう。

ちなみに、SIRIUSには、すべての記事を一括で文字置換をする機能があります。

・・・が、これをやると確認ができず一気に保存までされてしまうので、
ちょっと怖いです。

オススメは、記事の検索を行い、一か所ずつ確認しながら、
変更していく方法が良いでしょう。

メインメニューの「編集」から「記事の検索」を選択。



検索対象は「全てのページ」を選択。
キーワードに “http://” を入力したら、「検索」をクリック。

表示された検索結果には、「編集」ボタンが付いてくるので、
そのボタンをクリックすることで、編集画面に移動できます。


これ以降の作業とは?

これ以降の作業は、こちらが必要になってきます。

・Google Search Consoleを新たに登録しなおす。

・Googleアナリティクスの設定を変更する。

・各、ASPに登録しているURLを変更する。

これらの作業に関しては、前回ご説明した方法と
同様の作業が必要になりますので、

前回の記事を参考にして進めて下さいね。

常時SSL化の方法 WordPress編



 

 


はーい

 

 

まとめ


SIRIUSの常時SSL化を行うには、

・エックスサーバーにて、ドメインのSSL化を行う。

・SIRIUSの設定で、自分のブログのURLをhttpsに変更。
(ついでに、301リダイレクトの設定)


・ブログランキングなど、外部リンクのURLも変更しておく。

・Google Search Consoleを新たに登録しなおす。

・Googleアナリティクスの設定を変更する。

・各、ASPに登録しているURLを変更する。

が必要って事だね。
SIRIUSも終わったー!

 

 

おつかれ。
これで全部、完了だね。

 

 

何とか8月には間に合ったわね。

ホントに、8月に検索順位に”https”が関係してくるの?

 

 

さーね。

それは、Google次第だからね。

 

 

えー!まじでー!

 

 

そんなふわっとした情報?

 

 

そんなことは無いんだけど、

検索順位に影響してくるっていうのは、
ある程度確かな情報だけど、

でも、本当にそうなっているかは、
Googleしかわからないからね。

 

 

骨折り損のくたびれもうけってやつ?

 

 

イヤイヤ、そんなことは無いよ。

Googleは常にユーザーの利便性を追求しているし、
それには、“https”っていうセキュリティは、
ユーザーの安全性にとっては、かなり重要なポイントでしょ。

Googleがそれを放っておくとは思えないからね。

いずれかは、すべてのウェブページはhttpsにするべきだと、
考えていると思うんだよね。

そう思うと、GoogleChromeで、
httpsのURLじゃないと、「危ないサイト!」って、
表示をするのもわかるし、

そういう流れから行くと、
必ず、検索順位にも影響してくるって事でしょ。

それは、必ずやってくる未来だし、

そう考えると、
常時SSL化の作業はもう必然だよね。

 

 

なるほどね。

ユーザー第一に考えると、
httpsは必要って事なんだね。

 

 

何にせよ、SSL化の作業は全部終わって、
ホッとしたわ。

これで、安心して、アフィリ作業ができるわね。

 

 

そうそう、ホッとしたから、
僕もゆっくりゲームができるよ

 

 

とりあえず、夏休みだから、
「宿題」をしておこうか。

君たち!

 

 

今回説明したレンタルサーバーは、僕が使っているエックスサーバーです。
常時SSL化も無料で出来るし、何より安定しています。
安心して、ブログ運営ができますね。



「SIRIUSもSSL化しておかないとね」と思った方、ぽちっとお願いします^^

4 Responses to “常時SSL化の方法 SIRIUS編”

  1. こんにちは。ランキングからきました。SSL化、大変そうですが大事なんですよね。これからがんばらなくちゃです。こちらのサイトで勉強させていただきます。ありがとうございます。

    • みにーさん、こんにちは。
      はまぞふです。

      コメントありがとうございます。

      SSL化は今後は重要なポイントになりますね。

      Googleが検索順位に影響してくるという、
      情報がありますので、

      あながち間違いではないと思います。

      それに、SSLはセキュリティ面でも
      重要なポイントですので、

      今後は必須になってきますね。

      SIRIUSでは簡単にSSL化の変更はできますので、
      やっておいて損はないですね。

      参考にしてみて下さいね^^

  2. お世話になっております!

    apaと申します!

    相変わらずわかりやすいですね!!

    そして、

    「8月にはhttps://が検索順位に影響してくるかも・・・」

    という部分。

    すごく参考になりました。

    っていうのも、たしかどっかのサイトで、「24日からhttp://のサイトは『危険なサイト』と表示される」というアナウンスがあったんで、僕も急いでSIRIUSのサイトをSSL化しました。

    そしたら、案外そんなことなかった(笑)

    でも、はまぞふさんのおっしゃる、

    「今後のことを考えるとhttps://は必要」

    という文章を読んで、あらためて「SSL化やっておいてよかったな・・・。」

    と思えました。

    今回もすごく参考になりました。

    ありがとうございます。

    また読ませていただきますね(^^)

    • apaさん、こんにちは。
      はまぞふです。

      Chromeのアップデートで、
      「保護されていない通信」と
      表示されるようになりました。

      今後は、フォームに入力するごとに、
      赤く表示されるという情報もあります。

      Googleは常にユーザーを第一に考えて、
      いる企業という事を考えると、
      SSL化でセキュリティを高めているサイトは、
      Googleから見て、評価が高いのではと考えられますね。

      何にせよ、見ているページが
      「保護されていない通信」なんて表示されると、
      ネットの知識があまりない人から見ると、

      「何だか怖そう・・」
      という印象を受けかねないので、
      SSL化をしておいた方がいいですね^^

      参考になったようです良かったです
      またのご訪問、お待ちしておりますm(_ _)m

コメントを残す

メルマガ始めました

メルマガ始めました
「一体どんなメルマガなの?」と思ったらクリック⇒ こんなメルマガです
「無料メルマガ」登録ページはこちらをクリック!