『やってみたいこと』があったらスグに行動を移したほうが良い3つの理由とは?




こんにちは。

お父さんアフィリエイター、
はまぞふです。

副業でアフィリエイトを実践していると、実にいろんな情報に出会います。

個人のブログで紹介されていたりとか、
無料レポートに紹介されていたりとか、
もしくは、購入した教材で紹介されていたりとか、です。

でも、アフィリエイトにある程度慣れてくると、自分でも気がついてくるときがあるんですよね。

 


もしかして、この分野のサイトを【あんなふう】に作ったら、ライバルも少なそうだし、意外とアクセスが来るんじゃないかな?

 

 

あなたも経験がありますか?

実は、こういうときって大半の人は、

 

まー俺が考えたことなんて、みんな思いつくし、沢山の人がやってるっしょ。今更俺がやったところで、稼げないよなー

 

 

って、やる前から諦めちゃって、実際に実行に移す人なんて、ほぼ0%に近いわけです。

・・・でも、これ、すごくもったいないんですよね。
せっかくあなたが考えた『稼げるかもしれないネタ』を自ら捨てていることになっているわけですから。

もしかすると、たしかに多くの人が思いついて既に実践しているかもしれない。
もしかすると、実践したところで、時間の無駄になるかもしれない。

でも、『やってみたいこと』があったら、スグにでも行動に移したほうが良いんです。

なぜか?

ということで、この記事では、
『やってみたいこと』があったら、スグにでも行動に移したほうが良い3つの理由をご紹介します。

理由1:実際にやってみないとわからない部分が多い

あなたに「やってみたいこと」があったとします。

 

こんなネタのサイトを作ったら稼げるかも・・・

 

 

この考えを元に色々と考えてみても、わからない部分が多いんですよね。

実は、
他に同じネタや手法でサイトを作っているような、ライバルサイトがたくさんいるとか、いないとか、
せっかくあなたが考えたネタでも、実はそんなに需要がなかったりとか、実際はかなり需要が合ったとか、

こういうことって、考えるだけじゃなくて、実際に手を動かしてみないとわからない部分があります。

逆に、実際に手を付けてみると、わかってくる部分が多くあります。

実際にやってみると稼げるか、稼げないかとか、
稼げたとしても、少額だったりとか、
多くの人が実践しているか、誰も手を付けていないか・・・

このように、
実際に手を付けて作業してみないことには、わからないんですよね。

例えば、「復縁」をテーマにサイトを作ろうと思って、キーワードを調査して、ライバルサイトを調査してみると、

「復縁」をテーマにしているサイトやブログが多く存在することに気が付きます。

そこでやっと、

 

あ~復縁をテーマにしてサイトを作ろうと思ったけど、ライバルが多くいるなー。チョット無理っぽいかも。

 

 

と、判断が付くわけです。

そこで得られた情報というのは、
『復縁というテーマはライバルが多くいて上位表示するのは難しいかも。』
という情報で、これが稼げる以上に重要な情報になるんですよね。

もし、なにかの機会に復縁をテーマにサイトを作ろうと思っても、既にその結果を知っていれば、復縁をテーマにブログを作ることはしないでしょうし、

また、別のテーマにしようと考えることができます。

それに、『復縁』のライバルサイトを調べてみると、
『女性が元カレと復縁する方法』が多いけど、『男性が元カノと復縁する方法』が意外と少ないので、『男性向けに復縁する方法』のブログを作ると、アクセスが増える可能性があるかも・・・

と、『テーマを絞ることで、アクセスを呼ぶことが出来る方法がわかる』かもしれませんよね。

こんなふうに考えることが出来るだけでも、実際にやって見ないとわからないわけです。

最初から「時間の無駄」と諦めている人には、一生わかることのない情報というわけです。

理由2:実際にやってみると自分の経験値が得られる

実際に自分が実践してみることで、自分の中に経験値がたまります。これはとても貴重な経験や自分の成長につながるわけです。

例えば、あるテーマのサイトを作ろうと考えたときに、

テーマを考えて絞ったり、
キーワードを集めたり、
ライバルサイトを調査したり、
ブログの基本となる設定をしたり、
ヘッダー画像を作ったり、

サイトを作るためにいろんな作業が発生します。
これら一つ一つがとてもあなたの重要な経験になります。

テーマを考えたり、キーワードを集めたり、ライバルサイトを調査するだけでも、
やってみると意外と面倒ということもわかります。

ライバルサイトを調査するだけでも、多くのサイトを見ることで、見るべきポイントがわかってきますし、稼げるブログか、アクセスが集まるブログか、わかるようになってきます。

そうすると、次第に自分のブログやサイトに足りない要素なんかも、わかってくるんですよね。

こういう一つ一つの経験が、作業しているあなたの糧になっていくわけです。

 

初心者だから、サイト作っても稼げないだろうなー

 

 

と、最初から諦めて実践しない人は、経験値は増えていかないわけなんです。

理由3:実際にやってみたら本当に稼げる可能性もある

あなたが考えたことが、実際に稼げる場合もあります。

 

このテーマでサイト作っている人が少なそうだし、でも需要はありそうだな・・

 

 

こんな事を考えて、実際にサイトを作ったところ、本当に需要が多いのにライバルが少ないテーマだったら、

Googleの検索結果も上位表示され、アクセスも集まりますし、稼げる可能性もあります。

あなたが考えたことが、実は試している人が少なかったり、そこそこニッチなテーマでも、ある程度需要があるテーマだったら、

『十分稼げる可能性もある』わけです。

時代の流れとともに、需要も変わってきますし、環境も変わってきます。

チョット前までは、さほど見向きもされていなかったものが、今になって需要が増えてくるテーマだってあるわけです。

「初心者だから・・・」とやる前から諦めずに、行動を起こすことで、稼げる可能性も十分にあるんですね。

実際に僕も経験があります

こういうことは、実際に僕も経験があります。

 

復縁のサイトを作ろうかなー。結構稼げるかも・・・

 

 

と、ある時思いました。

「もしかすると、復縁したい男性が多くいるので、たくさんアクセスが集まるかも?」って思ったんですよね。

だって、『女々しい』なんて、ホントは男性のために出来た言葉ですからね。
男女の別れがあったとき、復縁したいと考えるのは、女性よりも男性の方が多いんじゃないかって思ったんです。

でも、そういう考えの人って結構多いみたいで、ライバルサイトもたくさんありました。

 

もしかすると、サイトを作っても時間の無駄になるかも・・・

 

 

なんて思ったんですが、僕の性格上、成功や失敗の結果はともかく、まずやってみないと気がすまないタイプなんですよね。

なので、まずサイトを作ってみることにしました。

で、実際どうだったかというと、かなりのアクセスが集まる事になりました。
といっても、サイトの全体がアクセスが多いというわけじゃなくて、特定のキーワードに関して、特定のページのアクセスが多いという結果でしsた。

僕は、アクセスが有るってことはサイトの全体のページにアクセスが発生するもんだと、漠然と思ってたんですけど、
実際は特定のキーワードに対して、特定のページが検索上位に表示されて、そのページだけがアクセスが上がって、

そのページをきっかけにクリックされたりして他のページにアクセスがある・・・って感じだったんです。

なので、
他のページも、検索上位に表示されるように調整したり、
他ののキーワードでも検索上位に表示されるようにページを調整したり、
アクセスのあるページから別のページにジャンプ出来るようなリンクを貼ったり、

色々と工夫してみたんですよね。

おかげで、全体的にアクセスが集まるようになってきました。

こういう『工夫』が必要な部分も、実際に経験してみないとわからないところでした。

・・・ちなみに、
このサイトは『復縁できるよー』っていう教材をアフィリエイトしてるんですけど、それはさっぱり売れませんでした。
でも、アクセスがあるんで、アドセンス広告を貼ってみたら、そこそこ稼いでくれました。

こういう結果も、「やってみないとわからない」結果でしたね。

まとめ

この記事では、
『やってみたいこと』があったら、スグにでも行動に移したほうが良い3つの理由をご紹介しました。

アフィリエイト初心者の中には、失敗を恐れて何も手を付けない人がいます。
せっかくあなたが考えたことを、やる前から諦めてしまう人もいます。

 

〇〇をやってみると稼げるかも?でも、失敗する可能性も高いし、時間の無駄かなー

 

 

結局、やらない選択をしたということは、何も進んでないことを同じなんです。

実際、失敗も成功も、さほど重要なことじゃなくて、いちばん重要なのは、実際に行動して得られた結果が重要なんです。

僕が復縁サイトを作ったときには、
「復縁をしたいと思っている男性が多くいる」という結果が得られたわけですし、
こういうキーワードで検索する人が多いということもわかりました。

逆に、同じ復縁でも、女性が元カレと復縁するテーマについては、ライバルが多すぎて未だに上位表示できずにいる・・・ということもわかりました。

「復縁というテーマ」一つとっても、実際に手を動かすことで、色々と分かることがあるんですよね。

「失敗したらやだなー。時間の無駄になるかなー。」
と怖がっていると、一歩も進まないので、

まず、「○○をやったら稼げるかも?」と思ったら、すぐに行動に移してみてくださいね。

「スグに行動しよう!」と思った方、ぽちっとお願いします^^

人気記事ランキング

6 Responses to “『やってみたいこと』があったらスグに行動を移したほうが良い3つの理由とは?”

  1. こんにちは!
    確かにやってみたいけど、やっぱり・・と立ち止まったこともあるし、実際にやってみて意外と成果があったものあります!
    失敗するとしてもどんどん行動することが大事ですよね!

    • Tomoさん、こんにちは。
      はまぞふです。

      コメントありがとうございますm(__)m

      失敗しても、どんどん行動することで、自分に得られるものが多いですよね^^
      成功も失敗も、その体験が大事ですね。

  2. ringoと申します。私もなかなかすぐ行動にしない方です。
    でも、書きたいテーマができたら、すぐに行動!ですね。
    ありがとうございました。

    • ringoさん、こんにちは。
      はまぞふです。

      書きたいテーマがあれば、スグに行動して、
      いろいろな経験を積み上げていくことができれば、
      自分自身も成長できますね^^

      頑張っていきましょう!

      コメントありがとうございました^^

    • 大木ハナさん、こんにちは。
      はまぞふです。

      参考になったようで良かったです^^

      コメントありがとうございましたm(_ _)m

コメントを残す

メルマガ始めました

メルマガ始めました
「一体どんなメルマガなの?」と思ったらクリック⇒ こんなメルマガです
「無料メルマガ」登録ページはこちらをクリック!

【無料レポート紹介!】

アフィリエイター必見!キーワードを記事にするときに絶対に知っておきたい、たった一つのコツとは?

ダウンロード
あなたはキーワードから記事を書くときに、「どんな内容の記事を書けばいいのかわからない!」か、「記事を書くときに筆が進まない!」とか、悩んだことがありますか?もし、少しでも悩んだことがあるのならこの無料レポートを読んでみて下さい。僕も同じように悩んでいましたが、記事を書く前に「あること」を考えるだけで記事の書くスピードが上がり、読みやすい記事が書けるようになり、記事数を増やすことができました。

この先も廃れない、アクセスがドンドン来るアフィリエイト初心者に最適なサイトのテーマとは?

ダウンロード

僕が、いくつかアフィリエイトサイトを作っていく中で、実際に途切れる事が無くアクセスがあり続けるサイトのテーマを発見しました。それは、流行り廃りが無く、人間が生きていく中で誰しも必ず訪れる、悩みや欲望をテーマにしているからです。「サイトを作ったんだけど、アクセスがさっぱり来ない!」と悩んでいるアフィリエイト初心者の方は、この無料レポートをぜひ読んでみて下さい!