「タスク」がたくさんあるときに、必ずやっておきたいこととは?




こんにちは。

お父さんアフィリエイター、
はまぞふです。

 


やんなきゃいけないこととか、やりたいこととか、たくさんありすぎて、全然手が回んないよー

 

 

 

自分がやるべきことがわかる、良い方法が有るよ!

 

 

アフィリを実践している人の中には、こんなふうに、やりたいこととか、やらなきゃいけないこととか、めっちゃくちゃ有りすぎて、全然手が回んな~いって、困っている人が、結構いると思います。

多くの人はアフィリを「副業」として活動している人が多いと思いますので、副業であれば、必ず、「本業」があるわけです。

そうなると、「副業」の他にも「本業」が有るわけですから、他の人よりも「やること」・・・つまりタスクが自然と多くなるわけです。

それに、家庭の事情とか、人間関係とか、様々な要因があって、自分のタスクが増える場合もありますよね。

そんな感じでタスクが増え続けると、「やりたいこと」と、「やらないきゃいけないこと」が、たくさん有りすぎて、結局「どれから手を付けていいかわからない!」って悩む人が人が出てくるわけです。

そういうときに、ただ、「わ~」っとなって適当にやっていると、

結局、
どのタスクも、何一つ満足に終わらなかったということになりかねません。

こういうときに、うま~く調整しながらタスクを進めていくことができれば、自分が「一番やりたい!」と思っていることも、自分が「やらなきゃいけないこと」も、

自分が満足する形に終わらせることができるわけです。

じゃ、
どうすれば「うま~く調整しながらすすめることが出来るのか?」

ということで、この記事では、「タスク」がたくさんあるときに、必ずやっておきたいことをご紹介しますね。

たくさんある「タスク」があるときはレベル分けをしておこう!

自分がやりたいこと、やらなきゃいけないこと・・・つまり「タスク」と言っておきますが、

タスクがたくさんあるとき、まず何をすればよいかというと、
すべてのタスクを書き出して、レベル分けをしておきます。

レベル分けの方法は以下の4つに分けておきます。

・緊急で重要
・緊急じゃないけど重要
・緊急で重要じゃない
・緊急じゃないけど重要でもない

自分が抱えているタスクの中で、どのレベルのものなのか考えて、割り振っていくことで、今日一日何を最初にするべきで、後にすれば良いものはどれかを考えておくわけです。

例えば、僕のある日曜日のタスクは、こんな感じでした。

・明日からの出張の準備
・新しいアフィリサイトの設計
・マンションの理事会
・子供とゲーム
・ウクレレの練習
・前々日の作業の報告書提出
・子供の服を買いに行きたい!という嫁さんの願い
・今週の買い物と今日の晩ごはんの買い出し
・買ったばかりのチャリンコで駆け回りたい!
・とりためた映画を見たい!

で、この中で、まずどうするか?何をしたいか、色々考えながら、レベル分けをしていくわけです。

 

レベル分けした結果がこれ。

「緊急で重要」
・明日からの出張の準備
明日から出張に行くから、着るものとか準備しておかないとね。足りないものとかあったら買いに行かないといけないし。

・マンションの理事会
今年から理事になってしまい、日時も決められて、出席するように言われているから、出席しないと・・・。(でも、なんで、いつも嫁さんじゃなくて僕なんだろ・・・)

・今週の買い物と今日の晩ごはんの買い出し
今週と晩ごはんの買い出しにいかないとね。

「緊急じゃないけど重要」
・新しいアフィリサイトの設計
新しいアフィリサイト作ろうと計画してるので、進めておきたい。

・子供とゲーム
息子とマイクラをやると約束したんで。

・ウクレレの練習
練習しておきたいのよね。

「緊急だけど重要じゃない」
・前々日の作業の報告書提出
上からは「出してね」と言われてるけど、内容は伝わってるようだし、出すのは後でも構わない。

「緊急じゃないけど重要でもない」
・子供の服を買いに行きたい!という嫁さんの願い
今スグに必要なわけじゃないが、嫁さんがそろそろ買いに行きたいと言っている。でも・・・子供の成長は早いなー。もう、服がパッツパツ。

・買ったばかりのチャリンコで駆け回りたい!
雨降ったから今日は行かない・・・

・とりためた映画を見たい!
去年から撮りためた映画がたくさん。まずアメリカ版のゴジラを見たいな~

 

こういう感じでレベル分けしておくことで、
自分が今何をやるべきなのか、何を一番やりたいのかが、よく分かるようになります。

あとは、上から順にこなしていけば、いいわけです。

レベル分けすることのメリットとは?

レベル分けしないと、意外と人って「緊急」なタスクを先にやろうとします。
でも、緊急でも、実はそんなに重要なものじゃない場合もあるわけです。

今回、僕みたいに、「前々日の作業の報告書提出」みたいなものは、正直、本業の範疇ですけど、全然後でもいいわけです。それこそ、息子とのマイクラよりも全然重要度は低いわけ。

でも、レベル分けしないと、ただ「緊急」というだけで、もしかすると息子とのマイクラを反故にして、報告書書きをしていたのかもしれません。

本当は来週月曜日に提出しなければいけないものですけど、出張行っちゃうんで書いとかないといけないって思いがちですが、

ま、月曜日に出先のホテルで書いても全然問題ないわけです。

正直、報告書自体も「出先で作業して、問題なく終わりましたー」ぐらいしか書くこと無いし、作業終わった時点で、会社の偉い人に内容は報告してるんで、

今、急いで書く必要はないし、それに、休みの日に息子のお約束を反故にして、書くことではないわけです。

それよりも、
息子とゲームしたり、晩飯作ったり、ウクレレの練習を優先したいし、

それに、
一番重要な「新しいアフィリサイトの設計」も進めておきたいんです。

こんな風に、
レベル分けをする一番のメリットって、

『自分がやりたいことを優先して出来る』ということです。

今回の場合は、
・新しいアフィリサイトの設計
・子供とゲーム
・ウクレレの練習
・買ったばかりのチャリンコで駆け回りたい!
・とりためた映画を見たい!

が自分のやりたいことなんですが、

頭の中でただ、「ふんわり」と思っているだけだと、忙しいから・・・の一言で諦めていたかもしれません。

でも、こうしてタスクを書き出して、レベル分けをすることで、

自分がやりたいことと思っているなかでも、『自分が何を一番やりたいのか』がわかるようになるし、

『何を優先してタスクをこなすべきなのか』がよく理解できるようになります。

それに、
自分が「やらなければならない!」と思っていたものが、実はさほど重要ではないと認識することが出来るわけです。

まとめ

この記事では、「タスク」がたくさんあるときに、必ずやっておきたいことをご紹介しました。

実は、レベル分けのあれって、

↓これね、
・緊急で重要
・緊急じゃないけど重要
・緊急で重要じゃない
・緊急じゃないけど重要でもない

「7つの習慣」って本に書かれていたことなんですよね。

このレベル分けの仕方って、人が抱える「タスク」の本質を付いてるな~とか、偉そうに思ってしまったんですけど、

でも、意外とこれで分けると、すんなりと、
やらなければいけないことも、
自分がやりたいって思うことも、

ちゃ~んとできちゃうわけです。

一番のメリットは、「自分がやりたいと思うことが実現出来る」ですよね。
こういう部分は、アフィリをすすめる上でも実践していきたいですよね。

もし、あなたも、

 

忙しすぎて、自分がやりたいって思うことができない!

 

 

とか、

 

アフィリを実践していきたいけど、やる暇ないよ~

 

 

とか、悩んでいるのなら、ぜひ、今回ご紹介した、タスクのレベル分けを実践してみてくださいね。


ちなみに、
先程ちらっと紹介した「7つの習慣」はこちらです。
ちょっと、分厚いです。




でも、
本読むのが苦手・・・とか、活字はチョット・・・
という方には、マンガ版もありますよ。










マンガ版は何冊かに分かれていますよ。
やっぱり、あの分厚い本をマンガにするには、1冊じゃ足りないんですねー。

マンガなら気軽に読めるので、気になる方は、ぜひ読んでくださいね。



「まずは書き出してみよう!」と思った方、ぽちっとお願いします^^

人気記事ランキング

コメントを残す

メルマガ始めました

メルマガ始めました
「一体どんなメルマガなの?」と思ったらクリック⇒ こんなメルマガです
「無料メルマガ」登録ページはこちらをクリック!

【無料レポート紹介!】

アフィリエイター必見!キーワードを記事にするときに絶対に知っておきたい、たった一つのコツとは?

ダウンロード
あなたはキーワードから記事を書くときに、「どんな内容の記事を書けばいいのかわからない!」か、「記事を書くときに筆が進まない!」とか、悩んだことがありますか?もし、少しでも悩んだことがあるのならこの無料レポートを読んでみて下さい。僕も同じように悩んでいましたが、記事を書く前に「あること」を考えるだけで記事の書くスピードが上がり、読みやすい記事が書けるようになり、記事数を増やすことができました。

この先も廃れない、アクセスがドンドン来るアフィリエイト初心者に最適なサイトのテーマとは?

ダウンロード

僕が、いくつかアフィリエイトサイトを作っていく中で、実際に途切れる事が無くアクセスがあり続けるサイトのテーマを発見しました。それは、流行り廃りが無く、人間が生きていく中で誰しも必ず訪れる、悩みや欲望をテーマにしているからです。「サイトを作ったんだけど、アクセスがさっぱり来ない!」と悩んでいるアフィリエイト初心者の方は、この無料レポートをぜひ読んでみて下さい!