日本がアメリカに戦争で負けた理由と、アフィリエイトをする上でのマインド

こんにちは。

お父さんアフィリエイター、
はまぞふです。

今回のお話は、「戦争」というとっても、
ナイーブなお話ですが、

ようは僕の親父が、酒に酔いながら、
適当に話した内容
ですから、
これが事実かどうかはわかりませんので、
深刻に捉えないでください^^;

 

22ed449ef735ae1d3323facf524db684_s

 

つまり、僕の親父という事なので、
お盆は僕の実家に帰ったのです。

そこで、孫と触れ合い・・・というか、
うるさい子供たちを親父に預け、

僕は、用意してもらった、
寿司と、刺身と、ビールとで、
ちびちびやってました。

親父は孫と触れ合ったことで、少し上機嫌になり、
大のお酒好きという事なので、
僕と一緒に晩酌を楽しみました。

僕は実家に帰るときは、少し高めの日本酒を買ってくるんですよね。
でないと、嫁さんが買ってくれないもので・・・

僕が飲みたい日本酒を、
親父のお土産という名目で、
家計から出させている
・・・ということなんですよ。

親父も、日本酒が好きなんで、
丁度いいんですがね。

お盆は、終戦記念日が近いので、
そのあたり、戦争にまつわる、特集がテレビでよくやってますよね。

親父はそういう番組が好きなので、
実家に帰ると、そんな番組が流れています。

ちなみに今回は、
「日本のいちばん長い日」

戦争終結を目指す男たちの戦いですね。

日本酒を呑みながら、見てました。

すると突然、

 


親父
「お前は、なんで日本がアメリカに戦争に負けたかしってっか



はまぞふ
「えっ、うーん、物量の違いじゃないの?」



親父
「ま、それもある。でもな、やっぱり別の違いもあんだよ。」



はまぞふ
「へーえ、なに?」



親父
ゼロ戦ってわかるべ?」



はまぞふ
「うん」



親父
「あれ、最初は強かったろ。」



はまぞふ
「そうだね。」



親父
「でも、何年後か、それよりも強い戦闘機がアメリカから出てきた。」



はまぞふ
「うん。」



親父
「でも、日本は、そのアメリカの戦闘機よりも、
もっと強い戦闘機が作れたはずなんだよ。」



はまぞふ
「へー、それって、紫電改とか?」



親父
「そうでなくて、もっと強いやつだ。」



はまぞふ
「でも、戦闘には出なかったべ。」



親父
「そう。なぜだかわかるか?」



はまぞふ
「いや、わかんないなー」



親父
「日本ってのは、悪い癖があって、
100%の完成度の物じゃないと、出さないんだよ。

こだわりすぎるっていうの?

海軍か、ゼロ戦を作ってる会社か、
どこがこだわってるかわかんねーけどな。

それで、こだわるから、
自分が考えている100%の物じゃないと、
出さないんだ。

だから、開発やら、実践投入やら遅れる

アメリカはそうじゃなくて、60%、70%の完成度でも、
さっさと現地投入する。」



はまぞふ
「なるほど。それだと、仕事が早いよな。

でもさ、完成度60%ぐらいだと、
中途半端じゃないの?」



親父
「そこは、いろいろと調整するんだわ。
なんども、飛ばして、改良を重ねる。

アメリカの場合は、
“生きて帰ってこい”っていうわけ。

あるアメリカの上官なんかは、戦地に行く前に、
『お前ら全員生きて、本国に帰るぞ!』
と言って、士気を高めたっていうから、

だから、生きて帰ってくるやつが多い。
しかも、そこにはチャンスが生まれるわけだ。

だから、もう一度改良して、
もう一度飛ばせるわけ。」



はまぞふ
「なるほどね。

もともと物量が多かったのもあるけど、
仕事も早いし、トライアンドエラーで、
再挑戦を繰り返していたわけだ。

それだと強いわけだ。」



親父
「そのとーり!」


・・・とまぁ、こんな話をしました。

ちなみに、この話が事実かどうかわかりませんよ。
だって、酒に酔ってる、酔っ払いたちの話ですから。

でも、ここで、アフィリエイトに必要な話が出てくるとは
思いませんでした。

完成度60%でも突き進む合理性


最も合理的な国、アメリカでは、
完成度60%で突き進んでいたと考えると、

納得がいきます。

親父の話では、当時のアメリカは、
60%くらいで実践に投入し、トライアンドエラーを繰り返して、
完成度を高めていった。

それは、早めの戦力アップにもつながるし、
実践でしか得られないデータもあるわけですから、
それも調整分に組み込むと、ますます良い戦闘機が作れます。

 

これって、アフィリエイトでも同じことが言えますよね。

 

a4c8ccfce06b7f9e37892d451729d6e4_s


例えば、サイトアフィリエイトをやるときに、
100%の完成度のアフィリサイトしか公表しないより、

60%の完成度でアフィリサイトを公表して、
あとは、足りない部分を組み込みつつ、
検索データや、訪問者のクリック先を解析しながら、
それを組み込みつつ、トライアンドエラーを繰り返して、
アフィリサイトに組み込んでいったほうが、

早く公表が出来るし、
良いアフィリサイトが作れますよね。


ちなみに、僕がアフィリサイトを作るときも、
こういう感じで作ってるんですよね。

20記事程度のサイトを作るときに、
5記事くらい作ったら、まずは、アップしちゃうんです。
文字装飾も、画像も全然ない、
文字だけしかない記事ですけどね。

でも、そうすると、結構早いうちから、
検索結果に入ってくることがあるんですね。

それに、途中まで記事をアップしていると、とりあえずどんな形でも、
終わらせないと気が済まなくなるんで、

『記事を途中まで書いたけど、
なんとなく、やる気ないからこのサイトを
作るのやめようかな…』

って、中途半端に投げ出すことは無くなります。
(これは僕だけか・・・)

こんな感じで、中途半端な完成度でも、
とりあえず前に進めようとする方法は、

最終的には、良いアフィリサイトが作れるし、
自分自身のスキルアップも早いですよね。

戦闘機の開発も、
どんな仕事も、
どんなアフィリサイトも、

まずは、最後まで突き進むこと
これを目標に作業を行っていったほうが、
より良いものが作れるんですね。


まさか、実家で親父の口から、
アフィリエイトに必要なマインドが聞けるとは
思いませんでした。

夜も更けていき・・・


こんな感じで、酒を呑んでいましたら、
2Fから、


ドダドダドダドダドダドダドダドダドダドダドダドダ



チビ子
ねぇ~花火ちたい!



チビ助
ぼくもー!!!

と、僕の実家に帰ったことで、
テンションMAXで、全然寝ない子ども達が、
突然、やってきました。



親父
「おっ、やるべやるべ~!」

と言って、突然の花火大会。

 

f9866b574aeefba5bc04562e39294d06_s

 


はまぞふ
「もー、寝る時間なんだけど・・・
ま、いっか。」

親父も、子ども達も、満足した、
今年のお盆の帰省でした。

 

「私も、とりあえず終わらせることを目標にしてみよう!」と思った方、ぽちっとお願いします^^

30 Responses to “日本がアメリカに戦争で負けた理由と、アフィリエイトをする上でのマインド”

  1. はまぞふさん、こんばんは。
    アフィリエイト副業で稼ぐ@たいちです。

    考え方が古いかも知れませんが、
    私は、完成度の高い製品を作る日本人に
    誇りを感じていました。

    1つだけを達成しようとする意識、情熱…

    物資が少ない分、目に見えない精神力が
    日本にとって世界に誇れるものだと思っています。

    でも、実際には「トライアンドエラー」が
    合理的なんですよね(泣)

    私は、実践空手、ウエイトトレーニングと
    様々な競技を本格的に行ってきましたが、

    肉体的な面でも、日本人は海外選手と比べると
    ライオンと鹿ほどの差があると言われ、

    勝つ為には、技術的な部分で上回らなければ
    勝てないと言われた記憶が脳裏に焼き付いております。

    優先順位は、それぞれありますが、
    達成したい目的があるなら、
    目的に合った努力が必要だと思いました。

    はまぞふさん、
    またお伺いさせて頂きますね。

    ありがとうございました。

    • たいちさん、こんにちは。
      はまぞふです。

      コメントありがとうございます^^

      > 考え方が古いかも知れませんが、
      > 私は、完成度の高い製品を作る日本人に
      > 誇りを感じていました。

      確かにそれはあるかもしれませんね。
      日本製品の品質が高いのは、
      そういう部分があるからかもしれません^^

      > 私は、実践空手、ウエイトトレーニングと
      > 様々な競技を本格的に行ってきましたが、

      おぉ、そうなんですね(゜o゜)
      実は、格闘家なんですね^^

      > 優先順位は、それぞれありますが、
      > 達成したい目的があるなら、
      > 目的に合った努力が必要だと思いました。

      確かにそうですね^^

      優先したい項目を達成するために、
      どうすれば一番いいのか?

      それを考えて行動するのが一番いいですね^^

      またのお越しをお待ちしておりますm(_ _)m

  2. はまぞふさん、こんばんは!
    タクヤです。


    この記事を読んで思い出したのは、
    「ブログのデザインにこだわり過ぎると、
    そこで力を使い果たしてしまい、
    肝心な記事が書けなくなり挫折する」
    という言葉です。

    これって、はまぞふさんの書いている、
    「100%の完成度を目指してしまうと、
    実戦配備や現地投入が遅れる」
    というのに似ていると思いました。

    なので、僕がこの記事を読んで考えたのは、
    「デザインは60%の完成度でもいいから、
    記事に余った力を使って早く投稿しよう。
    後で修正すればいいんだから」
    ということです(^O^)/


    ためになる親父さんの話をシェアしていただき、
    ありがとうございます。

    ランキング応援していきますね♪

    • タクヤさん、こんにちは。
      はまぞふです。

      コメントありがとうございます^^

      > この記事を読んで思い出したのは、
      > 「ブログのデザインにこだわり過ぎると、
      > そこで力を使い果たしてしまい、
      > 肝心な記事が書けなくなり挫折する」
      > という言葉です。

      確かにそうですね^^

      デザインにすべての心血を注ぐと、
      記事を書く気が無くなりますね^^

      デザインは、そこそこでもいいから、
      記事を書いて投稿をつづけたほうが
      いいですね。

      デザインは、後からでも修正できますからね^^

      親父の話がためになって良かったです^^

      応援ありがとうございます^^

  3. はまぞふさん、こんばんわっ!
    お世話になります^^星です。

    いやーっ!すごい会話を読ませていただきました!
    お父様すごいですね^^

    アメリカが勝てたのは、ものすごい軍隊と
    日本人との意識の違いくらいかなと思ってましたが、
    そこまで奥が深いとは思いませんでした^^

    ブログデザインも、その時点では満足できても、
    時間がたつとやっぱり違うと思いなおすことがあるので、
    100%の自信作っていうのはなかなか出せないですね^^;

    60~80%満足したら、
    あとは改善していくほうが無難だなとおもってました~^^

    今回の記事でそれが確信になったような気分です♪

    ありがとうございました♪

    応援しております~。^^
    またきますねっ!

    • 星さん、こんにちは。
      はまぞふです。

      コメントありがとうございます^^

      > アメリカが勝てたのは、ものすごい軍隊と
      > 日本人との意識の違いくらいかなと思ってましたが、
      > そこまで奥が深いとは思いませんでした^^

      そうですね^^

      僕も物量の違いぐらいしか思ってなかったので、
      あんなマインドの違いもあったんですね^^

      > 60~80%満足したら、
      > あとは改善していくほうが無難だなとおもってました~^^

      確かにそうですね^^

      まずは出してから、改善しながら運用していくのが、
      合理的かもしれませんね^^

      応援ありがとうございます^^

  4. はまぞふ様 おはようございます。

    完成度を気にし過ぎると
    時期を逸することは良くありますね。

    自分では中途半端な内容だと思っていても
    他の人には有益であることもあるし
    「そこはおかしい」なんて意見などもらえたら
    参考になることもあるし
    今後の記事作成に弾みを付けることもできます。

    気に入らないから途中で止めようかとは考えずに
    とにかくアップしてみるというのはよい考えですね。

    アップしないと道は開けないですね。

    今後とも宜しくお願いします。

    Toshikinuyo

    • Toshikinuyoさん、こんにちは。
      はまぞふです。

      > 自分では中途半端な内容だと思っていても
      > 他の人には有益であることもあるし
      > 「そこはおかしい」なんて意見などもらえたら
      > 参考になることもあるし
      > 今後の記事作成に弾みを付けることもできます。

      そうですね^^

      完成度にこだわらず、ある程度出来たら、
      公開するほうが良いですね。

      参考意見なんてもらえれば、もっと有益な記事に
      なるかもしれませんからね^^

      どんな形でも、突き進めていけば、
      道は開けますね^^

      コチラこそよろしくお願いしますm(_ _)m

  5. はまぞふさん

    こんにちは、きりとです。

    完成度が低くても修正して
    改善していけば確かに
    よりよいものが出来ますよね。

    しかし、日本とアメリカの戦争で
    どうして、日本が負けたのか
    理解することが出来ました。

    100%完璧にしなくて
    60%の完成度でも行動をするほうが良いと
    今回は学ぶことが出来ました。

    応援していきますね。

    • きりとさん、こんにちは。
      はまぞふです。

      > 完成度が低くても修正して
      > 改善していけば確かに
      > よりよいものが出来ますよね。

      そうですね^^

      自分では、完成度が低いと思っていても、
      ほかの方にして見れば、
      欲しい情報かもしれませんし、

      その後の解析で、改善点なども見えてくるでしょう。
      そういうのを組み込んでいくことで、
      より良いものが出来ますね^^

      > 100%完璧にしなくて
      > 60%の完成度でも行動をするほうが良いと
      > 今回は学ぶことが出来ました。

      100%を目指すより、
      ある程度できた段階で、
      実践、公開してみることが、
      成功の早道かもしれませんね^^

      応援ありがとうございます^^

  6. はまぞふさん

    こんばんは!

    >中途半端な完成度でも、
    >とりあえず前に進めようとする方法は、
    >最終的には、良いアフィリサイトが作れるし、
    >自分自身のスキルアップも早いですよね。

    なるほど~。たしかにそうですね!

    私自身、結構100%にこだわってしまって
    記事もなかなか更新できなかったり、ということがよくあります。

    でも、60%でもいいんですもんね!
    特に記事なんて、あとでいくらでも修正可能なのですから。

    お父様との会話、とても興味深く読ませていただきました。
    個人的にお父様とじっくりお話ししてみたいです(笑)

    • まきさん、こんにちは。
      はまぞふです。

      > でも、60%でもいいんですもんね!
      > 特に記事なんて、あとでいくらでも修正可能なのですから。

      そうですね^^
      100%にこだわって、結局記事をあげなかった・・・
      となるよりは、ある程度出来たら、
      サクッとアップして、後で修正するほうが、
      より良いものが出来るかもしれませんね^^

      > お父様との会話、とても興味深く読ませていただきました。
      > 個人的にお父様とじっくりお話ししてみたいです(笑)

      それは、親父も喜びますね^^
      ありがとうございます^^

  7. はまぞふさん、こんばんは^^

    日本人ってホントに生真面目なんですね(;・∀・)
    完璧を求めるが故、
    負けてしまっては元も子もないのに・・・

    私も結構見切り発車的なことをやります。
    自分ではこれで出来た!
    と思っていても、お客様からいろいろなコメントを
    いただき、足りない部分を知ります。

    どれだけ完璧にできたと思っていても、
    「絶対」はないと思うんですね。

    足りない部分を補うことによって、
    さらに良いものが出来上がってくるのかなって
    思っています^^

    ステキな記事をありがとうございました。
    応援完了です!

    • みゅーたさん、こんにちは。
      はまぞふです。

      コメントありがとうございます^^

      > 私も結構見切り発車的なことをやります。
      > 自分ではこれで出来た!
      > と思っていても、お客様からいろいろなコメントを
      > いただき、足りない部分を知ります。

      時々、僕も、見切り発車的なことは
      やってしまいますね^^
      それでも、前に進めることは出来るのは
      良しとしています^^

      > 足りない部分を補うことによって、
      > さらに良いものが出来上がってくるのかなって
      > 思っています^^

      そうですね^^

      足りない部分は、後で補いながら
      進めることで、いいものが出来上がりますね。
      それに、後で考える事で、
      いいアイデアも浮かぶかもしれませんからね。

      応援ありがとうございます^^

  8. こんにちわー(^^♪

    結構私は100%にこだわっちゃいますw
    でもそうすると、いつまでたっても終わらないんですよねw

    やっぱりある程度の仕上がりで終わらせるのが一番いいんですね。


    でも、最近の企業は中途半端なモノ出し過ぎだから、昔みたいにこだわりをもうちょっともってほしかったりしますw


    すごい役立つ記事ありがとうございます!

    応援完了です(^-^)

    • ゆうさん、こんにちは。
      はまぞふです。

      コメントありがとうございます^^

      >結構私は100%にこだわっちゃいますw
      >でもそうすると、いつまでたっても終わらないんですよねw
      >
      >やっぱりある程度の仕上がりで終わらせるのが一番いいんですね。

      そうですよね^^

      「完璧に・・・」とこだわってしまうと、
      なかなか終わらなくなります^^
      理想を言えば、完璧なモノを出したほうがいいでしょうが、
      ある程度の妥協は必要ですね^^

      >でも、最近の企業は中途半端なモノ出し過ぎだから、昔みたいにこだわりをもうちょっともってほしかったりしますw

      そういえば最近は、「おぉ、すげー」
      と思えるものが少なくなってる気がしますね^^

      サムスンの「曲がるディスプレイ搭載のスマホ」を開発中とのことですが、
      そんな、「すげー」と思えるような製品を、
      日本の企業からも出してもらいたいと思いますね^^

      応援ありがとうございます^^

  9. はまぞふさん、こんにちは♪

    すごく目が開くお話でした!
    お父様は、戦争に負けた理由を
    ご自分の視点で深く考えられたんですね。

    ただ悔しいで終わらないのはすごい
    ことですね。

    完璧主義は日本人の長所でもあるとは
    思いますが、どんなにめざしても100%
    完璧ってことはありえないですよね。

    それよりその後の修正、改善がどれだけ
    出来るかが大事なんだと思いました。

    がんばろうー(笑)

    応援させていただきます♪

    • むつきさん、こんにちは。
      はまぞふです。

      コメントありがとうございます^^

      > 完璧主義は日本人の長所でもあるとは
      > 思いますが、どんなにめざしても100%
      > 完璧ってことはありえないですよね。

      そうですね。

      まさに、そこが長所でもあり、短所でもあり
      ってとこですね。

      繊細なモノを作るときは良いかもしれませんが、
      「最初に行動が必要な作業」には、
      非効率なんでしょうね。

      がんばりますー^^

      応援ありがとうございます^^

  10. はまぞふさん、こんにちは^^

    戦争に負けた理由とは、面白いですね。

    アメリカのトライアンドエラーと
    日本の完璧を求める職人気質。

    これが良いところ取りで融合できれば最強ですね^^

    良いお話、ありがとうございます。

    応援完了です(^^ゞ

    • ともいちさん、こんにちは。
      はまぞふです。

      コメントありがとうございます^^

      > これが良いところ取りで融合できれば最強ですね^^

      確かにそうですね^^

      どちらか一方の考え方と言うよりは、
      双方の良いところを取ることが出来れば、
      最強ですね^^

      応援ありがとうございます^^

  11. はまぞふさん

    こんにちは。
    今回も興味深いお話ありがとうございます。

    なるほど、日本が100%にこだわる
    というお話は納得しました。

    日本製品が優れているものが多い
    ということから納得したんですけどね。

    私の場合は、情報商材は100%目指しますが
    他のアドセンスなどは、60%の完成度でも
    アップしてしまいます。

    その後、トライアンドエラーなどしないで
    そのまんまにしてしまうところが
    私の弱点です、はい(苦笑)

    はまぞふさんのおっしゃるように
    トライアンドエラーを繰り返して
    100%を目指していこうと思いました。

    非常におもしろいお話ありがとうございました。

    応援して帰ります。

    • ロコさん、こんにちは。
      はまぞふです。

      コメントありがとうございます^^

      > 日本製品が優れているものが多い
      > ということから納得したんですけどね。

      日本の職人気質の気質は、
      その点で、納得できますよね^^

      > はまぞふさんのおっしゃるように
      > トライアンドエラーを繰り返して
      > 100%を目指していこうと思いました。

      そうですね^^

      60%でアップするという事は、
      まだまだ完成形ではありませんからね、

      やっぱりある程度、完成度を100%に近づけるために、
      そういう作業は必要になりますね^^

      応援ありがとうございます^^

  12. はまぞふさん、こんばんは!

    以前は私も100%にこだわっていました。

    でも最初から100%出来ていることってないと思うので、
    トライアンドエラーを繰り返しながら
    軌道修正していけたらなーと今では思っています。

    どうしたら100%になるかを考えながら
    取り組んでいく姿勢が大事かなって感じます(^^)/

    • くろすけさん、こんにちは。
      はまぞふです。

      > でも最初から100%出来ていることってないと思うので、
      > トライアンドエラーを繰り返しながら
      > 軌道修正していけたらなーと今では思っています。

      そうですよね^^

      トライアンドエラーを繰り返すことで、
      最初に思い描いていたものより、
      もっと良いものが出来る事がありますし、

      途中で気が変わっても、
      こういう場合は、軌道修正も可能ですからね。

      > どうしたら100%になるかを考えながら
      > 取り組んでいく姿勢が大事かなって感じます(^^)/

      どうかんですね^^

      最初から100%のモノを作るのは難しくても、
      そういう気持ちで取り組まないと、
      最終的には、中途半端なもので
      おわる場合がありますからね。

      最初に、取り組む気持ちも必要ですね^^

  13. こんにちは。
    先日はご訪問ありがとうございました☆

    お話し、ものすごく面白かったです^^
    確かにそうですよね。

    完璧主義者の私の周りの友人にも
    紹介したい記事でした^^

    また来ますね!

    応援完了です!

    • 京香さん、こんにちは。
      はまぞふです。

      コメントありがとうございます^^

      > 完璧主義者の私の周りの友人にも
      > 紹介したい記事でした^^

      ありがとうございます^^

      全てに完璧を求めてしまうと、
      往々にして進みが止まってしまう事が、多々ありますからね^^

      完璧も良いですけど、
      ある程度の効率を考えたほうがいいですね^^

      応援ありがとうございます^^

  14. こんにちは。saorichと申します。
    今回は紹介してもらってこちらにたどり着きました。
    別の方のブログでお名前は拝見していましたが、
    実際にブログを見せていただくのは初めてです。

    でも、お父様との会話の中からアフィリエイトでの
    重要ポイントを探されるってすごいと思いました。
    でも、そのポイントはやってしまいがちな考え方
    ですよね。特に日本人には。。

    勇気づけられました!また訪問させてくださいね。
    応援完了です。

    • saorichさん、こんにちは。
      はまぞふです。

      コメントありがとうございます^^

      > でも、そのポイントはやってしまいがちな考え方
      > ですよね。特に日本人には。。

      まー、そこが、日本人の良いところでもあり、悪いところでもあり・・・
      っていうとこですね^^

      完璧を求めるところと、効率を求めるところと、
      切り分けが出来れば、いちばんいいのかなと思いますね^^

      応援ありがとうございます^^

  15. はまぞふさん

    こんにちは!
    いつもお世話になっております^^
    ブログへの訪問&コメントありがとうございました。

    とっても素敵なお話ですね。
    なるほどっと思うとともに、ドキドキーと胸に突き刺さりました(笑)

    少し前の私がそうだったんです^^;

    ついですね、今できる最高の物をってこだわっちゃうんですよね^^;
    そういいつつ頭の中の理想像になかなか近づけなくて、凄く時間が掛かってしまうんです。

    それで、これはいつまでにするって期限を決めることにしました。
    で、完璧でなくてもUPしてしまう。

    そうすると、はまぞふさんのおっしゃるように、気になって完成させたくなってソワソワしちゃうんですよね(笑)
    だからサボり癖も付かなくて、いい方法ですよね^^

    応援完了です。

    またお邪魔しますねー

    ではでは^^

    • アルミさん、こんにちは。
      はまぞふです。

      コメントありがとうございます^^

      > ついですね、今できる最高の物をってこだわっちゃうんですよね^^;
      > そういいつつ頭の中の理想像になかなか近づけなくて、凄く時間が掛かってしまうんです。

      僕もありますよ。

      そういう考えも必要かもしれませんが、
      でも、今できる最高のモノをって考えちゃうと、
      なかなかサイトをアップできないんですよね^^;

      > それで、これはいつまでにするって期限を決めることにしました。
      > で、完璧でなくてもUPしてしまう。

      「期限」を決めるのは、良いですね^^
      「期限」を決めることで、ここまでに、
      最高のモノを作ろうと思えるし、
      それに、いつまでもだらだらと、先延ばしになりませんからね^^

      応援ありがとうございます^^

コメントを残す