あなたのやってきた事には、価値があるんです。

こんにちは。

お父さんアフィリエイター、
はまぞふです。



ある休日の午後。
家族は各々、好きな事をしていた。

僕は、自宅の書斎に閉じこもって、
パソコンの前にいる。

 


はまぞふ「さて、だれも来ないうちに、秘蔵のDVDを
    今度こそ・・・」
    
書斎のドアを開け、周りに誰もいない事を確認し、
静かにドアを閉めた。

 

はまぞふ「ふふふ、だれもいない。今度こそ・・・」

 

突然、背後に気配が・・・。


チビ助「・・・お父さん」


はまぞふ「ど!どーした。チビ助。・・・、
    い、いつのまに」


チビ助「・・・僕、トップアフィリエイターは諦めるよ。」

はまぞふ「え、えー!
    一体どうしたんだい?」

チビ助「僕、記事が書けなくなってしまったんだ。
   前は、あんなに思い浮かんでたのに。

   あれしちゃダメとか、こうした方が良いとか、
   イロイロ言われると、何書いていいのか、わからなくなったんだ。」

はまぞふ「う~ん、確かに最初の頃は、あーだこーだ言われると、
    逆に書けなくなるんだよな。

はまぞふ「チビ助は、ブログは、開設してるのかい?」

チビ助「うん。」

はまぞふ「APSの登録は?」

チビ助「モチロンしたよ。」

はまぞふ「じゃ、幾つかブログの記事を投稿したのかな?」

チビ助「うん、それもした。
   三つくらい投稿してる。」


はまぞふ「そうか、それじゃ・・・」

???「おにーちゃん、甘いわね。
   おにーちゃんの代わりに”わたち”がトップアフィリエイターになるわ。」

 

バン!と突然ドアが開いた!!

 

チビ助「そ、そのこえは?」


チビ子「わたちよ。」

チビ助「チビ子!」

チビ子「私は、これで、記事十個めよ。
   お父さん、この記事読んでみてよ!」

 


はまぞふ「どれどれ」

------------------
こんにちは、チビ子よ。
きょうは、わたちが、よく使っている便利なツールを紹介するわね。

GIMPというツールよ。
→URL

このツールは、画像編集ソフトで、
フォトショップに匹敵するツールなの。

画像編集に関わることはなんでも出来るわ。

しかも、無料!
使わない理由がないわね。

唯一の欠点は、外国製なので、
日本語フォントが乏しいこと。

それを解消する方法はあるけど、
チョット面倒だわ。

でも、それを上回るくらい利点が多いから、
これを使わない手はないわね。

フォトショップを買う余裕がないあなた。
まずは、GIMPを使ってみたらどうかしら。

------------------


チビ助「何だよこれ。GIMPだったら、僕も知ってるよ。
   こんな記事は駄目だよね、お父さん、


はまぞふ「いや、これは、いい記事だよ。」

チビ助「え、え~!」


チビ子「ほらね。わたちは天才なのよ。」

チビ助「だって、GIMPの事なんて、
   知ってる人、大勢いるでしょ~」

はまぞふ「それじゃ、なぜ、この記事がいいのか、教えてあげよう。」

 

【あなたの経験を、知りたい人がいるんです】

 


はまぞふ「チビ助は、今までどんな作業をしてきたのかな?」


チビ助「えーとね、
   ブログを開設して、ASPに登録して、いくつか記事を更新して、
   情報商材を買って、その商材をアフィリエイトしている。
   かな。」

はまぞふ「それじゃ、今までしてきた作業は、
    どこからか教わったのかな?」
    
チビ助「うん、いろんなブログや、無料レポート

   あと、購入した商材の中に、
   どうやってアフィリエイトを進めればいいのか書いていたから、

   それを実践してきてるんだ」

はまぞふ「それじゃ、今まで進めてきた中で、
    使ってみて便利だな~と思ったツールとかも
    あるのかな?」
    
チビ助「あるよ。画像編集をするときはGIMPを使っていたり、
   ブログを投稿するときは、Windows Live Writer を使っていたり
   してるよ。」
   

チビ子「ちなみに、Windows Live Writerは、わたちが、お兄ちゃんに
   教えたんだから」
   
チビ助「わかってるよ!!」

はまぞふ「それじゃ、今まで進めてきた作業をまとめてみたり
    いままで使ってきたツールを紹介したり
    そういう記事を書くのもいいんじゃないかな?」
    
チビ助「でも、今まで進めた作業とか、使ったツールは、
   みんな知ってることだよ」
   
はまぞふ「それでも、アフィリエイトを進める前は、
    チビ助も知らなかったでしょ。
    
    知らないから、いろんなブログや、無料レポートや商材から
    それと、チビ子から聞いた情報を得て、いままでやってきたんだよね。」

チビ助「でも、みんな知ってるんだよ」

はまぞふ「でも、知らない人もいるんだ。
    なにも既に知っている人に向けて書かなくてもいいんだよ
    
    チビ助は、チビ助より経験の無い人たちに向けて
    情報を発信していけばいいんだ。

    
チビ助「そんな記事、価値があるのかな?」

はまぞふ「既に作業を経験している人なら、価値はないかもしれないけど、
    
    今からやろうとしている人にとっては、
    
    チビ助の経験談はとっても価値のあるものなんだよ。
    
    チビ助だって、誰かの情報から今まで進めてきたんでしょ。」
    

チビ助「たしかにそうか。
   
   自分が今まで進めてきた作業の中で、
   
   “こうしたら良い”とか、“こうしたらダメだった”とか、
   
   思ったことをまとめたり、
   
   作業がスムーズに進むための、便利だと思ったツールとか紹介すると、
   
   自分より、作業していない人にとってはとっても価値のある情報になる。
   
   ってことなんだね。」
   

はまぞふ「そう!その通り!

    それに、チビ助は、これからも
    
    ブログ、無料レポート、商材、本、など
    いろんなモノから情報を得ると思うんだ。
    
    で、そこから情報を得たら、まずは経験する。
    
    そして、経験したら、情報を発信する。
    
    これを繰り返していくと、
    
    読んでる人にとっては、とっても為になる情報になるし、
    
    チビ助もレベルアップが出来るんだよ。」
    
チビ助「そうか!わかったよ、お父さん!」


チビ子「わかったようね、お兄ちゃん。

   それと、1つ教えてあげるわ。
   
   お兄ちゃんのブログをみて、1つダメな点を
   
   わたち、見つけてしまったのよ。」
   
チビ助「なんだよ、偉そうに。どこだよ。」

チビ子「この教材、アフィリエイトしているみたいだけど、

   お兄ちゃんのブログから購入したら、
   
   特典や、サポートがついているのかしら?
   
チビ助「ついてないよ。」

チビ子「じゃ、売れないわよ。」

チビ助「なんで、そんなことが言えるんだよ!」

はまぞふ「まぁまぁ、でも、チビ子のいう通りだよ。」

チビ助「えー、なんで~」

はまぞふ「チビ助だって、サポートや、特典がついている

    アフィリエイターから購入してないかい?
    
チビ助「そうだよ。」


はまぞふ「じゃ、チビ助も付けないとね。

    購入する人の側から考えると、

    お得なほうから購入しようとするでしょ。」

チビ助「そうか。僕も、お得なほうから、

    購入しようと考えるからね。」
   
はまぞふ「そうだね。」


チビ助「僕のやることが、だんだんわかってきたよ!!」


はまぞふ「おお~頑張れよ。

    自分が今まで経験したことを記事にアウトプットする。
    
    さらに、ブログ、無料レポート、商材、本から情報を
    インプットする。
    
    インプットしたことを経験して、
    それをまた記事にアウトプット
する。
    
    それを繰り返すことで、お客様にとって、
    とっても有益な情報になるし

    
    チビ助も知識と経験からレベルアップしてくる。
    
    それに、アフィリエイトするときは
    お客様の立場になって考えてみる
    
    この事を繰り返していけば必ず、
    アフィリエイトは成功するよ。
    
    あとは、実行あるのみだね。」


チビ助「わかったよ!お父さん!
   僕、がんばるから!!
   
   早速作業を開始しなきゃ!」

 

チビ助は部屋から出ていった。

 

はまぞふ「チビ助はやる気になったな。
    それでは、秘蔵のDVDでも、
    ・・・あれ?無いな?」
    

チビ子「・・・探し物は、これかちら?」

 

(あ、まだチビ子がいたんだ・・・)


はまぞふ「そ、それはお父さんが、お仕事で使うものだから、
    返してね。」
    
チビ子「怪ちいわね・・・。

   まあ、いいわ。
   
   代わりに、お父さんのパソコンで、

   プリ○ュアDVD見ていいかしら。」
   
はまぞふ「わ、わかったよ。どーぞ。」


チビ子「やったー!

   お父さんのお部屋でしばらく遊んでるわね~」


はまぞふ「・・・ぼ、僕の時間が・・・」

コメントを残す